Welcome to HOCCS Home Pages
e-Gov電子申請マニュアルのダウンロードサイトへようこそおいでくださいました。
本サイトでは、平成29年実施の北海道社会保険労務士会札樽北支部様の電子申請研修会用のテキストとして、次の2種類を準備しております。
 ・E-Gov電子申請マニュアル 事前準備編
 ・E-Gov電子申請マニュアル 手続編
  どうぞ、お気軽にご利用下さい。
ダウンロードする場合は、それぞれタイトル部分のマニュアル名で右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してください。
また、左クリックすると、PDFファイルが開かれ、印刷することができます。


2017.08.15 北海道社会保険労務士会札樽北支部様主催の電子申請研修会テキストの準備が完了いたしました。
2016.7.16 Q&Aを追加しました。
2009.12.26 Q&Aを追加しました。
  JRE6を利用する場合の留意点をQ&Aに追加しました。
2009.12.26 Q&Aを追加しました。
  JRE6を利用する場合の留意点をQ&Aに追加しました。
2009.12.21 Q&Aを追加しました。
  先月20日に行われました北見支部研修会にてお受けしましたご質問をQ&Aに追加しました。
2009.10.19 Q&Aを掲載しました。
  電話によるお問い合せや、研修会でのご質問をQ&Aとして掲載しました。
■電子申請マニュアル 事前準備編(第13版) 初期設定の手順書です。
◆収録内容は次の通りです。
 1.電子証明書のインポート
 2.ブラウザの各種設定
 3.JAVA(JRE)のインストール
 4.E-Gov電子申請プログラムのインストール
 5.磁気媒体届書作成プログラムの準備(インストール、データ作成)
 6.画像ファイルの準備
 7.データ保存フォルダの作成

■電子申請マニュアル 手続編(第13版) 電子申請手順の解説書です。
◆収録内容は次の通りです。
 1.パーソナライズ機能を使う
 2.健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(CSVファイル添付方式)」電子申請の手順
 3.健康保険被扶養者(異動)届 (CSVファイル添付方式)」電子申請の手順
 4.雇用保険資格喪失届(離職票交付あり)電子申請の手順
 5.健康保険・厚生年金保険算定基礎届(CSVファイル添付方式)電子申請デモ

■Q&A お問い合わせ・研修会でお受けしましたQ&Aです。
◆Q11
CSV添付方式は、雇用保険離職証明書の本人署名欄が入力必須のようですが、不可能では?

◆A11
北海道雇用保険事務センターの電子申請担当者によると、「任意の文字(9、0または本人の氏名など)」を入力して送信して下さいとのことです。

◆Q10
CSV添付方式は、磁気媒体通番(以前は"FD通番"と呼ばれていました)は3桁ですが、999になったらどうするの?

◆A10
北海道社会保険事務センターの電子申請担当者によると、概ね3ヶ月で番号はリセットさせるので、999まで使わなくとも、1年ごとなどにリセットして大丈夫とのことです。

◆Q9
雇用保険資格取得で再取得の場合、被保険者番号が入力必須となっていますが、不明の場合はどうするの?

◆A9
北海道雇用保険事務センターの電子申請担当者によると、「任意の数字(9または0で埋めるなど)」を入力して送信して下さいとのことです。

◆Q8
JRE6を16から17へ更新したのだが、e-govのメールアドレス入力から[次へ]ボタンで次画面へ移行するときエラーが発生する。回避方法は?

◆A8
JREの最新版を利用する場合の「Java実行環境の設定変更について」の記述が、e-Govの「システムを初めて利用する方」→「ステップ1」の「ステップ2」にあります。この設定変更は必須となっています。

◆Q7
JREをセットアップ後、インターネットブラウザの「Microsoft VM」について、チェックの有無を確認しましたが、これは何に使うのか?

◆A7
Microsoftが、Javaを動作させるために開発したもののようです。その当時、Javaの開発会社Sun Microsystems社との間で係争があり、2007年にサポートが打ち切られています。チェックを外すより、むしろ削除した方が良いようです。

◆Q6
事務組合の場合、電子認証は何を使えばいいのか?

◆A6
厚生労働省に確認しましたところ、日本認証サービスなどで事務組合用の認証取得サービスがあるとのことです。これらの認証を取得するか、公的個人認証でもよいとのことでした。

◆Q5
磁気媒体届書プログラムでデータを作成する際指定するFD通番は、連続していないとだめなの?

◆A5
社会保険庁の磁気媒体担当に確認しましたが、連続していなくとも受付はできるようですが、重複した場合は返戻されるそうです。このFD通番は管轄の社会保険事務所で管理されているため、情報が社会保険事務所に届き、担当者が確認してからの対応となりますので、結果が届くまでそれなりの時間がかかりますので注意が必要す。
なお、番号が連続せず空き番ができた場合は、申請手続きは可能ですが、管轄の社会保険事務所より問い合わせがあるかもしれない・・・とのことでした。

◆Q4
今回の練習の添付書類以外のものはどうするの?(雇用保険資格取届では、出勤簿・労働者名簿など)

◆A4
E-Govにて手続きを検索して表示した場合、「記載要領・記述例」に「電子申請のご案内」があります。この案内に添付書類のことが説明されています。
この案内をご参照頂きたいと思いますが、ほとんどの手続きで、郵送または添付ファイルとして提出することが可能のようです。

◆Q3
磁気媒体届書作成プログラムで作成した「雇用保険被保険者資格取得届」の控えを印刷したいのだが・・・?

◆A3
届書作成プログラムにおいて、作成された雇用保険関係の届書を印刷する機能はありません。また、E-Govにおいても、届書は添付ファイルとして送信するため、申請内容を印刷することができません。
そこで、何としてでも印刷を希望する場合は、作成されたcsvファイルをExcelで開きます。Excel画面に表示されれば、Excelの印刷機能で印刷できます。
この場合、注意すべき点は、決してこのファイルを保存しないことです。保存することで、申請データが壊されることがあります。

◆Q2
クライアントモジュールのセットアップでエラーが発生するのだが・・・?

◆A2
JREが何らかの異常を起こしているようです。E-Govの「動作環境の確認ページ」(ご利用確認で「はい」ボタン、ステップ1より[確認する])で、推奨のJREとなっているかご確認ください。
何も表示されない場合は、JREをセットアップしてください。「推奨外のJAVA情報が検出されました」と表示された場合は、その表示されたJava環境を一旦削除してから、推奨のJREをセットアップしてください。
◆Q1
磁気媒体届書作成プログラムで、雇用保険資格取得届を作成する際、社会保険の「事業所整理記号」「事業所番号」の入力をしないで終了できない。この事業所は社会保険の適用事業所ではないのだが・・・。

◆A1
社会保険庁に確認したところ、「何らかの情報を入力してください」とのことでした。